いっぱい感謝しながら元気に生きていきます。

Ma801_2

院長先生、圭祐先生、

この度は有難うございました。

昨年末に「この年になって!」「八十路の前に!」と随分迷いましたが、「おばあちゃんごはんは毎日食べるんでしょう」という家族の声にも後押しされ思い切って手術をして頂いた事感謝しています。

そのままでは噛む事のできなかった野菜もボイルしなくて食べられるようになり、大好きな白い御飯がおいしく、お陰様で三度の食事の時間が待ち遠しくなって参りました。

各部屋に掛けられたすばらしい絵画に癒されながらの治療でした。

今の郁夫氏の馬が瞼の底でイナナイています。

やさしく心配いただきましたスタッフの皆様、大変お世話をおかけしました。

新しく「いただいた歯」を大切にしながらこの世のおいしいものをおいしく有難く食べ「いただいた命」を一杯感謝しながら元気に生きて行きますます。

有難うございました。

 

続きを読む »

年をとってみてインプラントにして良かったと喜んでいます

Ea80_2

heart

若い時は少々歯が痛くても歯科医院には行かず、

置き薬の痛み止めを飲んで我慢をしておりました。

弛みが出来たり、虫歯で穴が空いてから歯科に行き、

被せてもらったり、ブリッジにして頂きました。

ある時、急にヒドイ痛みがでたので

かかり付けの歯医者に行きましたら、

5~6人の方が待っておられて、

私は痛みがだんだんひどくなり待っておられず町中を歩いていたら、

叔父が車が通りかかり、和田歯科医院に連れて来て下さいました。

抜歯をしたままの歯もありましたが、

先生は色々な治療方法を説明しながら診て下さいました。

その時、高いけどインプラント治療が一番良いなと思って、

私はすぐにインプラント治療をお願いしました。

家に帰り、主人に話しますと、

「70歳・80歳になればどうせ総入れ歯のおばあさんになるのに、

インプラントでなくても」と笑いました。

でも私は、それから歯が悪くなる度に和田歯科医院に通い治療をして頂きました。

今では11本インプラントが入っています。それ以後は定期的に検診に来るだけで、

歯が痛む事もありません。

一番嬉しいのは、入れ歯のように取り外しをしなくても良い事です。

病気や内科検診で病院を受診する事があるのですが、

その時に入れ歯の人は入れ歯を外さないといけません。

ですが私は、そのままで内視鏡も飲み込めますので、

便利で良いと感じております。

私は75歳を過ぎてから病気や怪我をして1週間~2カ月程の入院を3回しましたが、

25年も前から和田先生にインプラント治療をしてもらっておりますので、

インプラントも私の歯になりきっています。もう何の心配もありません。

定期検診やクリーニング(PMTC)でキレイに磨いていただいて、

白い美しい歯になりました。

年をとってみてインプラントにして良かったと喜んでいる82歳のおばあさんです。

続きを読む »

親よりいただいた健康な歯を・・・・・

Yy85

親より戴いた健康な歯を当たり前のように考えその健康と衛生を

(ないがし)ろにして突然口中の痛みを覚える事がありました。

ある方からインプラント歯周再生治療の和田歯科医院お話を聞き

早速お訪ねしました。

院長先生は(こと)(ほか)やさしく懇切丁寧に説明していただき、

この先生なら安心してお任せ出来ると確信いたしました。

もう()()()の後半に入ろうとする私の骨は比較的硬質だったのが幸いし、

上に4本下に2本計6本のインプラントが埋入出来ました。

今では少し堅いものでもゆっくり噛めるように成り三度の食事も

よく噛んで食べられるように成りました。

和田先生との出会いを心から感謝しております。

続きを読む »

情報誌(Wada Dental Office Times)ありがとうございました

Kt85

拝復、長らく失礼いたしています。

昨年はお世話なりました。

ご丁重な御治療をして頂きまして、

お陰様で快適な毎日を過ごさせて頂いて居ります。

又わざわざ貴重な情報誌をたびたび送付頂いて、恐縮です。

先生方や職員の皆様の近影も懐かしく拝見しています。

またその内お伺いする気でいます。

皆様方のご活躍の程お祈りして失礼します。

                          敬具

続きを読む »

PMTC100回達成記念によせて!!

Fk60_3

続きを読む »

Wada Dental Office Timse vol.118より

20122wada_dental_times118_2

続きを読む »

自分の歯を大切に!!そして元気に過ごしていきたい

 

インプラント治療が終了して丸一年が過ぎた。
ありがたいことに今は何でもおいしく食べることが出来る。

三年ほど前、初めて和田歯科を訪ねて、「もう抜歯しかない」と言われた時はお先真っ暗だったcrying
叔母に様子伺いをしたが、それでも多少の不安を残しながらも、インプラント治療を受けることにした。
何でもおいしく食べたいと思ったし、ボランティアで小学校で本を読む活動をしているので、滑舌をよくしたいとの思いも強かった。

手術当日、不安で体中が震えた。手術台の上でカタカタしていたら、先生が、「頭の中を整理して!」とおっしゃった。
その途端、体中の力が抜けて、もう先生におまかせしようという気持ちになって楽になってきた。

手術も無事終了scissors

それからしばらく義歯で不便だった。
通院もかなりの回数Exp_003を数え、正直うんざりしたが、先生も歯科衛生士さんもいつも変らぬ態度で接してくださった。

いつまで通院するのか気にしなくなった頃、突然「今日で終わりです」と言われた。
その時本当に心からありがとうと笑顔になれた。

今は三ヶ月に一度定期検診に通っている。
残っている自分の歯を大切にして、元気に過ごしたいと思っています。
改めて今、先生、スタッフの皆さんありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。

続きを読む »

~ハーモニーは快調~

Exp_004_2

もしも、私が百獣の王ライオンであったなら、歯を失って狩ができなくなり、当の昔に餓死したに違いない。

幸いにも人間で、歯科治療や歯科材料の進歩の恩恵を受けて、失った歯をインプラント治療で固定した歯で復活することができたのである。

70歳だった一昨年の暮れに、取り外し式の入れ歯を支えていた犬歯がぐらつき、かかりつけの歯科医師には「抜歯してそう入れ歯にしなければ・・・」と診断された。

遂にそう入れ歯か!中学時代に歯槽膿漏で、健診の折に「将来、そう入れ歯になる・・・」と予告されたことを思い出す。

入れ歯ではいろいろ苦労もした。重要な会議を執行しなければならない時、歯痛で大量に抜歯されて、当時は借り入れ歯もすぐに出来ない時代で会議はお流れ!

また、入れ歯で発音不明瞭なため、会話や電話の際に聞き返されることもしばしば・・・

私は今でも非常勤講師として大学で講義し、趣味では男声合唱団・地元混声合唱団に所属して歌うなどしているので、正しい発音・発声をしたい。

だから、この機会に健康保険が利かなくても良い総入れ歯を検討したいと考えた。

インプラント治療の出来る和田歯科は、家内も治療に通っていたし、スタッフの皆さんの連携もよく、心配りの行き届いた治療を受けることができた。

昨年1月から治療を開始。相談しながら上顎4本インプラントマグネットレジン床義歯、下顎6本インプラントの総入れ歯とした。

上顎から順次治療に入ったが、抜歯後には直ちに仮場入れ歯が着装されて、見た目も食事も問題なく過ごせた。

治療途中に流動食を必要としたのは、インプラント埋め込みの手術当日だけだったかと思う。

予約診療で、インプラントと骨がしっかりとくっつくまでの待ち時間もかけた。

9月にすべて完了し、それまでは遠ざけていたビフテキ、せんべい、堅いパンも問題なく食べている。 ただし、餅などの粘着性の強いものは苦手である。

歌う方は、大口、大声でも入れ歯の外れる心配もなく、秋に福山シティーオケと地域合同合唱団でカンタータ「土の歌」、年末は笠岡で岡山交響楽団とベートーヴェン「第九」演奏会、今年に入ってリーデンローズでの合唱フェスティバルで歌うなどハーモニーは快調で、これからも歌い続けられます。

これもみな、治療していただいた主治医の先生、歯科衛生士やスタッフの皆さんのお蔭と感謝しております。

続きを読む »

先生に巡り合えて幸運でした

Exp_002

今の主治医の先生に巡り会えて、本当に幸運でしたwink

私は何本も虫歯になっていて、差し歯、部分入れ歯も経験しています。
差し歯は何回も抜け、歯茎が耐えられなくなり、暫く抜けたままでいた時期もありました。
部分入れ歯にしてから、金具の部分が舌に当たるような違和感があり、話しづらかったり、笑う事さえ難しく、自然の笑顔ができませんでした。
                       
折角義歯を作って頂きながら、外食する時は外して出かけていました。
口数も少なく聞き役になり、口を開くと金具が見えるのではないかと、それも恥ずかしい思いでした。前歯だけで咬んで、食べていました。
何人か一緒の時は、食べるのがいつも遅れて『もっと咬んだ方が良いのに』とわかっておりながら、丸飲みにしていた事もあり、もともとあまり丈夫ではない胃に負担をかけ、可哀そうな事をしていました。

旅行の写真で少し笑った顔では奥歯のない事がはっきり見えて、ちょっと恥ずかしく思いました。話をする時、何気なく口に手を当てていましたね。
義歯を入れていると金具が気になり、外していると歯のない状態が気になって自然に口を隠すようになっていたのです。家族の者から『おかしいよ、感じが悪いなぁ、又手をやってる』と何回も言われていました。

この度歯科を変った事は、治療していた歯が外れ、歯科受診しなくてはと話したところ、息子から今の歯科を勧められ、思い切って受診しました。
義歯を入れなくて良い方法があると説明を受け、夢のようでした。
結局左右の4本のインプラントを入れていただきました。ちょっと心配だった手術も、麻酔がよく効いたのでしょうか、痛みを感じる事なく終わりました。
今は全く違和感もなく、奥歯で咬んで食べられるようになり、嬉しくて嬉しくて、私にとって今年一番の幸せです。
グループで食事会があっても、何も気にしなくていいんです。口に手を当てる事も全くなくなりました。先生の治療を受けられて良かったと、本当に感謝しています。

スタッフにの皆様にも、受診の度気持ちの良い対応をして頂き、安心して通院できました。そして勧めてくれた息子にもありがとう。
今回の治療を始めるまで、世話になった義歯にも礼を言いたいです。
時には外されながらも、長い間お疲れ様でしたと。

続きを読む »

今でも美味しく食事をいただいております

ずいぶん昔(若い時)自転車での事故で前歯を失ってから歯で悩み続け、入れ歯を何度作り変えたことかcrying
娘に勧められ88歳で一大決心。年齢的に不都合なことも出てきますが、何かあればすぐに処置して頂ける。

おかげさまで、91歳、ステーキを食べておりますclover

続きを読む »